夏のディズニーランド スプラッシュ・マウンテンスペシャルバージョン“びしょ濡れMAX” 体験談

ディズニー

はじめに

スプラッシュ・マウンテン びしょ濡れ注意報
2023年7月4日(火)~9月6日(水)まで、スペシャルバージョン“びしょ濡れMAX” が実施されています。

今回は、先日ディズニーランドに行った時に体験してきたので、情報共有したいと思います!

スプラッシュ・マウンテンとは

クリッターカントリーにあるアトラクションです。
丸太のようなボート(1台8名乗り)にのり、急流すべりをします。

ご存じの方が多いと思いますが、何度か滝を急降下します。
最大傾斜は45度だそうです!

小学生の頃は、落ちるのが怖くて乗れてなかったです。(今は慣れました笑)

公式サイト:【公式】スプラッシュ・マウンテン|東京ディズニーランド|東京ディズニーリゾート (tokyodisneyresort.jp)

ワールドバザールからのおすすめルート

おすすめは、以下のルートです!
①ワールドバザールをまっすぐ進む
②シンデレラ城に向かって進む
③シンデレラ城の下を通る
④ダンボを右手に見ながらまっすぐ進む

体感(一応地図も確認しましたが)一番の近道はこちらかと思います。

体験談

今回私はパークについてから、朝一番に向かったのがスプラッシュマウンテンでした!

~アトラクション乗り場~
私は最後尾に乗りました。
ボートの座席はすでに濡れていました

私は乗り込んだ後、荷物を床に置いてしまい、後悔しました。
もちろん足元も濡れているので、気になる方は荷物を足で挟み少し浮かせるなど対策することをお勧めします。

~一番濡れるポイント~
一番最後に急降下する滝です。(他の滝とは比べものにならないほど濡れました)
朝1ということもあり、「いきなり化粧崩れは防ぎたい!」という思いから、顔面を下へ向けた状態で急降下しました。

~結果~
後頭部と背中がびしょ濡れになりました笑(広範囲汗をかいたみたいに、濡れました!)

見たところ、1番最前列に座っていた方は髪だけでなく顔面・服と全体的にびしょ濡れでしたが、楽しそうにされてました!(最前列が1番濡れると言われています)

おすすめの持ち物

・タオル:
どの位置でも濡れるので必須です

・着替え:
私は夏の気温で自然乾燥しました、30分もすれば濡れていた部分は気にならなくなりました。気になる方は持ってきた方がよいかもしれません。もしくはパーク内でTシャツを購入するのも手だと思います。

・化粧品:
顔面に水をかぶった時用にあったら安心です。

・レインコート:
多くの方はレインコート無しで乗っていました。
こちらも気になる場合、用意しておくと安心だと思います。持ち込みもよいですし、パーク内でカッパの販売はあります。

後から乗る人の方が濡れる!?

特に「後から乗る人の方が濡れますよ」、とキャストの人に教えてもらいました。
(教えてもらえたのはありがたかったのですが、乗る直前に言われましたので、どうしようもできませんでした笑)

濡れたい人が後、濡れたくない人が先にボートに乗り込むとよいかもしれません。
(ただ、どの位置でも濡れると思われますが汗)

最後に

今回はスプラッシュ・マウンテンスペシャルバージョン“びしょ濡れMAX”の体験談でした!
顔面を守ることに徹してしまいましたが、最後の滝下りの爽快感と水の冷たさが、夏の暑い季節にちょうど良かったです!

是非皆さんもタオルを持ちびしょ濡れ覚悟で、スペシャルバージョンのスプラッシュ・マウンテンを体験しにいきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました