TOEICL&R 初心者でスコアアップのために1番役立ったこと(580点→655点)

英語

はじめに

こんにちは!suyarinです。
私はTOEIC歴8年ほどの社会人です。(現在のスコアは865点)
独学で勉強を進めており、もう少し効率的に勉強できたなと思うところがあります。

あくまで経験談ですが、初回から2回目のTOEIC勉強で役に立ったことを情報共有したいと思います。

初回TOEICスコア

初回TOEICスコアは大学時に取った580点です。
当時私の英語学習としては、大学の講義以外に何もしていない状態でした。

英語はある程度(授業の範囲内で)真面目に勉強していました。
ですので、大丈夫だろうと高をくくり、お恥ずかしながらほぼノー勉強で挑みました汗

ぶっつけ本番をしてしまったわけですが、受け終わった後これはノー勉で受けるものではないと思いました。
Listeningは手ごたえ無し、Readingの半分はマークを色塗りする、という状態でした。

初心者でスコアアップのために1番役立ったこと

ここからが本題です!
個人的に1番簡単にスコアが延びたと思うのが、2回目に受けたTOEICです。

初心者でスコアアップのために1番役立ったことは以下です。
それは
TOEICの問題形式を理解する
ということです!

TOEICの問題形式を理解、というのは例えば以下のようなことです。
ListeningのPart3では、会話問題が出題されます。

最初にDirectionsの説明が流れます。
正直Directionsは問題形式の説明ですので、聞く必要はないです。
Directionsが流れている間、(問題形式をすでに理解していれば)先に設問を読み進めることができます。

上記のように、TOEICでは問題形式を理解していれば、有利に進められるポイントがいくつかあると思います。

最後に

今回は初心者でスコアアップのために1番役立ったことを紹介しました。
TOEICの問題形式を理解する、というのは「直接英語関係ないじゃん」と思われた方もいらっしゃるかもしれません。
ただ、英語が関係ないからこそ問題形式を理解することで、簡単にスコアアップが見込めると思います!

Thanks,
Suyarin


コメント

タイトルとURLをコピーしました